FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEICの試験の思い出話

学生だった頃(どのくらい前かはご想像にお任せします)、初めてTOEICを受けました。
そのときは、まだTOEICっていうものがあまり普及しておらず、多分受けていたのは英語好きな一部の人々だけだったのではと思います。
そんなわけで、受験生も男性はほとんど?いなかっったように記憶しています。

とある大学の教室で、その大学の雰囲気を味わいつつ受けたテストの印象は、なんじゃこれ状態でした。
まず、まったく対策など何もしなく、TOEICっていうテストがあるらしいと聞いて受けてみたので、問題も初めてみました。当時からそこそこ英語は勉強していたのですが、問題を解いたときのわからなさ加減と言ったら相当なものでした。

しかも、ちんぷんかんぷんすぎて途中眠くなり熟睡しました。
すごくいやな気分で帰宅したのを覚えています。
そのときの結果は495点。

その後、何回か受けて少しずつ上がっていった。
でも本気になったのは会社で高得点を取るように言われたときかな。
そんときから900点越えをねらってました。
まぁ、そこからもかなり月日が経ちましたが。

ここ1年の間にもういちど頑張る気になってから受けたテストの試験会場では、男性が結構多い。男性のが多いかもしれない。サラリーマンだけでなく男子学生も多い。やはり今は仕事に使える英語テストとしての地位が確立されたからなのでしょうかね。当時とは違った試験会場の雰囲気を味わえます。
それまた面白かったり、迷惑なこともあったり(つぶやきおじさんとか・・・)ですけどね。

今日はノスタルジックにTOEIC試験を語ってみました。

にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村

テーマ : 【TOEIC】
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

今日の時事英語
My 英単語帳
お散歩英語 English Walk
ランキング
カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking

PR
プロフィール

amanda

Author:amanda
TOEIC高得点を取ることに燃えています!現在965点になりました。
一緒にがんばりましょう。

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
PR
アルク

アルク

ロゼッタストーン

ソースネクスト English20

ソースネクスト

ブックオフオンライン

デル株式会社
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。